ほげてく

スポンサーリンク
データベース

【データベース入門】テーブル設計・正規化

そもそもテーブルとは、「共通の属性を持った集合」です。 そのため、「テーブル名は必ず複数形か集合名詞で表現できる」と言われています。 本記事では「どの属性を同じテーブルにまとめ、どの属性を異なるテーブルに分けるのか」というテー...
データベース

【データベース入門】SQL クエリオプティマイザー・実行計画

データベースでは扱うデータ量が多く、ストレージのスケールアウトが困難なため、すぐにボトルネックが発生します。 そのため、データベースには SQL クエリから複数の実行方法を作成し、最も実行コストの低い方法を選択するオプティマイザーと...
データベース

【データベース入門】SQL コマンド(SQL 文)とは

SQL コマンドとは SQL は DBMS (データベース管理システム)のデータを操作するための言語です。 SQL はプログラミングをせずにデータが操作できることから、急速に広まりました。 SQL の文法は以下の3つに大...
スポンサーリンク
データベース

【データベース入門】データベースとは

データベースとは データベースとは、コンピュータに格納したデータの集まりのことです。 また、データベースを操作するシステムを DBMS(DataBase Management System)と言います。 DBMS では ...
データベース

【データベース入門】バックアップ・クラスター・レプリケーション

本記事ではデータベースの耐障害性・障害復旧に焦点を当てて以下の技術を解説します。 概念説明対策可能な障害Durability(クラッシュリカバリ)データの操作結果が失われない性質プロセスのクラッシュバックアップある時点のデータの複製...
MySQL

MySQL8.0 を CentOS や Amazon Linux 2 にインストール

リポジトリのインストール Copy sudo yum localinstall -y なお、赤線部分は MySQL のサイトを確認し、対応する CentOS のバージョンによって変更してください。(Amazon ...
OSI 参照モデル

【入門】OSI 参照モデル、TCP/IP とは

OSI 参照モデルとは OSI 参照モデルとは、通信機能を7つの階層に分割したモデルです。 機能が階層ごとに分割されているため、ネットワークの通信の各機能を学習するためによく利用されます。 OSI 参照モデル 7層 ...
OSI 参照モデル

【OSI 参照モデル レイヤ7 アプリケーション層】

本記事は、全7回に渡る OSI 参照モデルの解説のうち、レイヤ7のアプリケーション層に関する記事です。 その他のレイヤの解説については以下の記事をご確認ください。 【OSI 参照モデル レイヤ1 物理層】イーサネットとは【OS...
OSI 参照モデル

【OSI 参照モデル レイヤ6 プレゼンテーション層】MIME とは

本記事は、全7回に渡る OSI 参照モデルの解説のうち、レイヤ6のプレゼンテーション層に関する記事です。 その他のレイヤの解説については以下の記事をご確認ください。 【OSI 参照モデル レイヤ1 物理層】イーサネットとは【O...
OSI 参照モデル

【OSI 参照モデル レイヤ5 セッション層】SSL/TLS とは

本記事は、全7回に渡る OSI 参照モデルの解説のうち、レイヤ5のセッション層に関する記事です。 その他のレイヤの解説については以下の記事をご確認ください。 【OSI 参照モデル レイヤ1 物理層】イーサネットとは【OSI 参...