【入門】Jupyter Notebook とは?操作方法を解説

Jupyter Notebook

Jupyter Notebook とは、ブラウザで1行ごとにコードを実行したり、メモ帳として使える OSS です。

Jupyter Notebook の例

The Jupyter notebook is a web-based notebook environment for interactive computing.

https://github.com/jupyter/notebook
スポンサーリンク

初めに

本記事では、機械学習/科学計算/データ分析でよく利用する Jupyter Notebook の紹介です。

その他の記事は以下をご覧ください。

スポンサーリンク

Jupyter Notebook をインストール

以下のいずれかの方法で Jupyter Notebook をインストールします。

インストール方法

pip コマンドを利用しない方法

Anaconda というディストリビューションに Jupyter Notebook が含まれているため、以下のリンク先からダウンロードしてインストールします。

Anaconda | The World's Most Popular Data Science Platform
Anaconda is the birthplace of Python data science. We are a movement of data scientists, data-driven enterprises, and open source communities.

pip コマンドを利用する方法 (anaconda なし)

pip install notebook

Jupyter Notebook の起動方法

jupyter notebook

自動で Jupyter Notebook が開きます。

Jupyter Notebook の開き方

手動で Jupyter Notebook を開く場合は http://localhost:8888/tree にアクセスします。

トークンが要求される場合は、以下のコマンドを実行します。

jupyter notebook list
Currently running servers:
.http://localhost:8888/?token=c8de56fa... :: /Users/you/notebooks

レスポンスにある "token=" に続く文字列をトークンとして入力し、[ログイン] を選択します。

スポンサーリンク

Jupyter Notebook の使い方

ここでは基本的な Jupyter Notebook の使い方を説明します。

わからない操作は後述するヘルプを確認してください。

ノートブックを作成

  1. [新規] を選択
  2. [Python3] を選択

セルのコマンドを実行

  1. 実行したいコマンドの入力
  2. (Mac) = [Command] + [Enter] で実行
    (Windows) = [Shift] + [Enter] で実行

セルをマークダウンに変更

ドロップダウンリストを開く

[Markdown] を選択

マークダウン記法で好きに文章を書く

セルのモード 緑と青

Jupyter Notebook は次の2つのモードがあり、[Esc] キーで変更できます。

  • セルの左が:エディットモード (テキストを入力するモードです)
  • セルの左が:コマンドモード (ショートカットキーを実行するモードです)
エディットモード
コマンドモード

ヘルプの開き方

コマンドモードで「h」キーを押すと help (操作方法) が確認できます。

操作方法がわからない場合は、とりあえずヘルプを開きましょう。

ノートブックを保存

以下の赤枠で囲まれたアイコンでノートブックを保存できます。

関連記事

機械学習や化学計算やデータ分析でよく利用するツールは以下です。


ディープラーニングに関する記事は以下のとおりです。

参考資料

GitHub - jupyter/notebook: Jupyter Interactive Notebook
Jupyter Interactive Notebook. Contribute to jupyter/notebook development by creating an account on GitHub.