MySQL8.0 を CentOS や Amazon Linux 2 にインストール

MySQL
スポンサーリンク

リポジトリのインストール

sudo yum localinstall -y http://dev.mysql.com/get/mysql80-community-release-el7-3.noarch.rpm

なお、赤線部分は MySQL のサイトを確認し、対応する CentOS のバージョンによって変更してください。(Amazon Linux 2 はそのままで大丈夫です。)

MySQL :: Download MySQL Yum Repository
Red Hat Enterprise Linux のバージョンと CentOS のバージョンは同じと考えてください
スポンサーリンク

mysql-community-server, mysql-community-client をインストール

sudo yum install -y mysql-community-server

yum が依存関係を解決する際に、MySQL クライアントも一緒にインストールしてくれます。

スポンサーリンク

MySQL デーモンを起動

sudo systemctl start mysqld

MySQL の初期パスワードを確認

sudo cat /var/log/mysqld.log | grep root
2021-09-09T14:30:31.123132Z 6 [Note] [MY-010454] [Server] 
A temporary password is generated for root@localhost: パスワードが書いてあります

MySQL にログイン

mysql -u root -p
Enter password:

先程確認したパスワードを入力します。

MySQL8.0 のパスワードを変更

SET PASSWORD = '大文字・小文字・数字・記号のすべてを含む好きなパスワードを設定';
0

コメント